老け顔に見られる原因は?

MENU

老け顔に見られる原因は?

老け顔の原因は?

 

老け顔に見られる原因は目元と口元のシワが大きな割合を占めるといわれています。

 

目元と口元は人が顔を見るときに無意識に感じ取ってしまう部分で、
パッと見た時にシワがあると老けて見えます。

 

年齢よりも老けて見える人の顔を見てみると目元の小じわや、
口元のほうれい線などがでてしまっているので観察してみて下さい。

 

他にも、毛穴のたるみやシミなどによって肌のトーンが暗く見えて、
全体的にどよーんとした印象を与えてしまったりすると老け顔に見られます。

 

若く見られたいのであれば、
肌のトーンを明るくして、目元、口元のしわを薄くする必要があります。

 

シワができる原因は加齢によるものが大きいですが、
日焼けなどによって肌の水分量が少なくなる事でできやすくなります。

 

対策方法としては、
毎日水分をしっかりと与えるスキンケアをする事です。

 

水分量を与えることで、肌にハリが出てきて、
みずみずしくなるので自然とシワが目立たなくなり、
肌のトーンも明るく見えます。

 

男性の場合、スキンケアをする習慣が無い人が多いので、
オールインワンジェルなど手軽に本格的なスキンケアができるものを選ぶと続きやすく、
効果が出るのも早くなります。